iPad3登場するか?他

 
英文和訳・和文英訳サービス
 
英文和訳・和文英訳のprofessional翻訳業者
株式会社ケースクエア | Group
 
HOME サービスについて サービスの流れ 料金 Q&A
 

HOME > より良い翻訳の為のチョット知識

 
翻訳のプロフェッショナル | キーワードは、高品質、スピード、安価、そして柔軟さ
 
より良い翻訳の為のチョット知識
 

@iPad3登場するか?
来る3月7日にアメリカのサンフランシスコでアップルがイベントを開く事が決まり、iPad3が発表されるとの噂が広まっている。アメリカでは既にiPad2のユーザーがeBayなどでiPadを売りに出しており、その数が今週になって急増しているそうだ。昨年来、柳の下のどじょうを狙って各社からiPadもどきの類似製品が売られ始めているだけに、元祖アップルがどのように進化したiPadを出してくるか期待感が高まっている。私も翻訳、英訳、和訳を読む時には、立ち上がりが早いiPad2を使っているが、既にPCへ戻る事はできない。iPhoneでは小さすぎて字を読むには不適であり、iPad位の大きさがちょうど良い。ただ電子書籍などを読もうと10分もベッドの中で手に持って読むと疲れてくる。重いのだ。大きい画面だけど軽くて手に負担がこないiPadが待ち遠しい。

@アメリカの空港でのフルボディースキャン
1月にアメリカへ行ったとき気がついたのだが、空港のセーフティーチェックの方法が変わった。実は2010年3月から順次導入されているのだそうだが、靴等を脱いだ後、縦型のカプセルの様な装置の中に入り、両手を万歳のように上げたまま約20秒我慢をする必要がある。その間に装置の外側部分が一回転して、全身スキャンをするのだそうで、下着の中に隠してある危険物などをかなりな精度で見破る事ができる。当然スキャンされるということは、X線にさらされる訳で、健康へ害があるかどうかが疑問視されていた。本日の報道では、科学的に大学病院等に検証をしてもらい、毎日47回このスキャンを、1年続けない限り人体への影響は無い事が立証されたとの事。どこかの国の放射線ば微量だからすぐには人体に影響が無い、という説明と似ているように思う。10年前の9.11以来アメリカはHome Land Securityの為、というと全てが優先するお国柄になり、本当に旅行者は苦労する。

→次の「より良い翻訳(和訳/英訳)の為のチョット知識」へ

 
 
初回お試し割引・ボリューム割引等、各種割引制度あり
 

詳細はお見積りフォームかお電話でお問い合わせを!

無料お見積りはこちらをクリック!
お電話でのお問い合わせはこちら
 
TEL:03-3705-4161
平日(月-金)9:00-18:00
 

上記時間帯以外は
050-3588-8587にお掛け下さい。
(24時間対応)
※FAXはこちらへお送り下さい。

 
 
 
 
 
翻訳(英文和訳・和文英訳)分野

医学、医療、論文、契約書、特許、技術、法務、法律、看護学、薬学、科学、金融、化学、各種パンフレット等をはじめ、ほとんどの分野の翻訳が可能です。

医学医療医薬歯学・歯科内科外科法務心理学薬学看護学契約書ITコンピュータローカライゼーションハードウェアweb化学科学代理店契約書法律 リーガル法学法令特許論文技術ビジネスIR金融証券文芸工学工業バイオカタログマニュアル会計ソフトウェア観光スポーツ学会論文不動産製薬パンフレット環境工業機械技術財務食品エネルギー音楽出版映像ライセンスロイヤリティー工業用語土木・建築スピーチ原稿料理メニュー料理レシピ歌詞政治電気・電子税務定款・約款・会社法・コンプライアンス美術・アート医療/医学論文手紙絵本生物PDFファイル和訳サイト英語和訳英文和訳、その他

 
※個人のお客様も大歓迎です。お気軽にお見積りをご依頼ください。
ご依頼は日本全国対応可能です。高品質で格安料金です。
 
無料お見積りはこちらをクリック!
 
 
HOMEサービスについてサービスの流れ料金無料お見積りQ&A
企業理念/経営方針会社概要/コンプライアンス特定商取引に関する法律に基づく表示プライバシーポリシー
翻訳者募集(採用)翻訳サンプルスタッフの海外ビジネスWatch翻訳コーディネータのつぶやきより良い翻訳の為のチョット知識
 
PAGETOP
 
Copyright(c) 翻訳業者 英文和訳・和文英訳サービス. All rights reserved.